9月のHappy Table|料理をしながら婚活!クッキングパーティー

HOME > 一緒に Cooking! Happy Table > 9月の Happy Table

9月のHappyTable

夏の疲れを溜め込んで疲れが出やすく、心身共に不調を感じてはいませんか?昼夜の寒暖差や夏場の冷房疲れで体調を崩しやすいのが9月です。特に、寝つきが悪い・眠りが浅いなど自律神経の乱れが、体力を回復させるための睡眠に影響を及ぼし、慢性的な倦怠感を感じている方も少なくないはずです。
しかしまだまだレジャーシーズン。休日にアウトドアなどに誘われる機会も多いものです。初秋の心地良い空気を思い切り楽しむためにも旬の食材を使った料理で体力回復を目指しましょう。
もちろんバーベキューやレジャーのお弁当などでも上手に取り入れて実りの秋を満喫してみてはいかがでしょうか?

9月の旬な食材

いわし

【いわし】

イワシという呼び名の由来は、水揚げ後にすぐに死んでしまうことから「弱し」と呼ばれたことに起因します。その昔、大衆魚として広く生活に根付き特に注目される事の無い魚でしたが、近年では栄養価が高くヘルシーであることから健康志向の方からも注目を浴びている食材です。イワシには鮮度の劣化が早く傷みやすい食材ですので、すぐに消費出来ない場合はすり身にして冷凍すると良いでしょう!すり身にしたイワシはつみれ汁やハンバーグなど用途は様々です♪

いちじく

【いちじく】

いちじくの歴史は古く、地中海地方では西暦紀元前から栽培されていたという記録もあります。いちじくは「無花果」として表記されますが、花が咲かない果物というわけでは無く、実の中に小さな花をつけます。いちじくを半分に切ると実の中心が赤くツブツブが沢山ありますが、その部分が花なのです。いちじくはカリウムと食物繊維が豊富で、高血圧予防や便秘解消にも有効です。また、消化酵素が含まれている為、食後のデザートに食べると消化促進が期待出来ます。

かぼす

【かぼす】

大分県の特産品として有名なかぼすは、疲労回復効果や美肌効果があるとして有名ですが、意外と知られていない有効成分として、かぼすの皮にポリフェノールの一種であるスダチンという脂質の代謝をスムーズにする成分が含まれており、体重の増加抑制に効果的という点です。用途としては焼き魚に添えたり、絞って香り付けをしたりということがほとんどですが、かぼすに含まれているビタミンCは他の栄養素の効果を高めたり吸収を促進するので、かぼすを料理に添えるのはとても理にかなっています。
おすすめは、レバーやほうれん草など鉄分が多い食材。ビタミンCと一緒に摂取することで吸収が促進されます。また、ブリやエビなどビタミンEを豊富に含む食材にかぼすを合わせることで、動脈硬化予防やコレステロール値低下が期待出来ます。
かぼすは皮が黄色くなる前でしたら、冷蔵庫で保存が1か月程可能です。冷蔵庫に常備しておくことで食卓の彩も増え、健康効果も期待出来ますので沢山活用してみて下さい。ですので、すぐに消費出来ない場合はすり身にして冷凍すると良いでしょう!すり身にしたイワシはつみれ汁やハンバーグなど用途は様々です♪

くり

【くり】

秋の味覚として一番にくりを連想する方も多いのではないでしょうか?くりはとてもバランス良く栄養が含まれていて理想的な食材の一つです。栗の主成分はでんぷんですが、その他にもビタミンB1、カリウム、食物繊維、タンニンが豊富です。また、脂質が少なく食物繊維が豊富な為、カロリーは高めですが、ダイエット中の方にも向いています。食べるときには、タンニンも一緒に摂取出来る様、渋皮ごと食べられる“渋川煮”がおすすめです。タンニンは抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果的です。

9月のHappyTable レシピ

9月の幸せいっぱいレシピをご紹介します。

イワシとトマトのオーブン焼き

意外と相性の良いトマトとイワシ。おつまみとしてもGoodな優秀レシピです!

*材料(2~3人分)

イワシ……………………………6尾
トマト……………………………中1個半~2個
パン粉……………………………120cc
大葉………………………………適宜
塩(岩塩)…………………………適宜
お好きなハーブやスパイス……適宜
オリーブオイル…………………適宜

*作り方

1.イワシは内臓を取り出し開き、塩(分量外)を振っておく。トマトは5㎜幅の輪切りにする。
2.耐熱皿にオリーブオイルを塗り、トマトを敷き、その上によく水気を切ったイワシを並べる。
3.岩塩・パン粉・お好きなハーブやスパイスを振り、オリーブオイルを耐熱皿2周程度回しかける。
4.240℃に予熱したオーブンで10~15分、こんがり焼き色がつくまで焼いたらOKです。
 (火加減を見ながらオーブントースターでも可)
5.仕上げに大葉をちぎって散らして完成です★
●ハーブはオレガノやパセリが相性◎です!

いちじくとチーズの一口ピッツア

変わり種レシピ。デザートや白ワインのおつまみにぴったりです!

*材料(2人分)

食パン……………………………2~3枚
いちじく…………………………2個
お好みのチーズ…………………適宜
オリーブオイル…………………適宜
はちみつ…………………………適宜

*作り方

1.食パンはラップなどで挟んで薄く延ばす。いちじくは皮を剥き、薄くスライスしておく。
2.伸ばした食パンの具材を乗せる部分にオリーブオイルを塗る。
3.いちじくとお好みのチーズをのせ、オーブントースターで5分焼く。
4.仕上げにはちみつをかけて完成です♪

即席かぼすポン酢

お鍋の季節に大活躍!フレッシュな果汁を使ったポン酢を覚えたら、もう普通のポン酢には戻れません。

*材料(2人分)

出汁……………………………大さじ2
かぼす果汁……………………大さじ2
しょうゆ………………………大さじ2

*作り方

1.材料を合わせて混ぜるだけ!

HOME > 一緒に Cooking! Happy Table > 9月の Happy Table

クッキングパーティーについて